8か月間の選択期間を設置。あなたの望むプログラムが計画できます。

一年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
基礎研修 基礎研修(内科系) 救急 小児科 麻酔科
消化器内科 循環器内科 選択 選択
二年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
小児科 産婦
人科
精神 地域
医療
選択
多摩総合医療センター 国立精神・神経医療研究センター 中島医院、石橋クリニック他

※二年次研修は応相談で時期の組み替えを可能。

研修プログラム

最初は内科系各科(一部選択可)を6ヶ月まわり、臨床医としての基礎的な力を身につけます。その後救急、外科、精神科、小児科、麻酔科、産婦人科、地域医療(協力施設において1日から1週間程度実施)を研修し、8ヶ月の自由選択期間を設けています。この期間を利用して弱い部分を補強したり、興味を持った科を回ることが出来ます。3年目以降に進む専門分野を重点的に研修することも可能です。

《一年次》

1)基礎研修:1ヶ月
医の倫理、接遇、医療面接、インフォームド・コンセントの基礎、チーム医療、安全管理、感染管理、基本的診察法、基本的検査法(尿、血液検査、画像診断、心電図など)、採血、筋肉・皮下注射、静脈注射

2)基本研修(内科系):6ヶ月
内科系は、循環器内科(2ヶ月)、消化器内科(2ヶ月)を必修とし、他は神経内科、血液内科、呼吸器内科、内分泌・代謝内科から選択し、1診療科の研修期間は最長で2ヶ月とする。入院患者について一般内科、専門科の総合的診療・検査を修得する。医療文書の記録と管理、インフォームド・コンセント、チーム医療、安全管理など実践的に会得する。

3)救急:3ヶ月(一部2年次で実施)
内科系・外科系の救急外来の診療を行なう。

4)小児科:1ヶ月

5)麻酔科:1ヶ月

《二年次》

1)外科:1ヶ月

2)産婦人科:1ヶ月(都立多摩総合医療センター)

3)精神科:1ヶ月(国立精神・神経医療研究センター病院)

4)地域医療:1ヶ月
(1)医療法人社団実幸会 石橋クリニック
(2)医療法人社団ホスピティウム聖十字会 中島医院

5)選択:8ヶ月
研修が不十分であった診療科や希望の診療科を選択できる
一部の科では、都立多摩総合医療センターでの研修も設定可能。

パターン例① 後期に向け循環器内科を重点的に選択。
一年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
基礎研修 基礎研修(内科系) 救急 精神 外科
消化器内科 循環器内科 呼吸器内科 選択 国立精神・神経医療研究センター
二年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
小児科(必修) 麻酔科 精神 地域
医療
眼科 小児科(選択) 循環器内科
多摩総合医療センター 中島医院、石橋クリニック、他

※選択の8か月間での1診療科の研修期間は原則的に4カ月以内ですが相談の上希望を考慮します。

パターン例② 8か月の選択期間を活用して重点分野をバランスよく選択。
一年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
基礎研修 基礎研修(内科系) 外科 精神 小児科 麻酔科 救急
循環器内科 消化器内科 選択 選択 国立精神・神経医療研究センター
二年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
救急 地域
医療
産婦
人科
放射線科 外科 麻酔科 皮膚 麻酔科 呼吸器内科
中島医院、石橋クリニック、他 多摩総合医療センター 多摩総合医療センター
このページのトップヘ