今、高齢化の中で歯科医師に何が求められているかが理解できる。

多摩北部医療センターの歯科口腔外科は症例が多岐にわたっており、
限られた時間の中でしたが、多くの症例に遭遇して経験ができたことは
価値があったと思います。

先輩の医師は皆さんやさしくて、親身に教えてくれます。
それこそ、手とり足とり真剣な指導ですね。
雰囲気がすごくいい。

多摩北部医療センターは高齢の患者さんも多く、
様々な基礎疾患を有する症例が多くを占めています。
だから、全身状態を把握した治療の重要性や、
治療中や治療後の緊急時の対応を学ぶ事ができます。
たとえば治療中に血圧が下がり、意識の混濁した患者さんを前にすると、
卒業したての知識だけでは、どうしたら良いかすぐに対応できない。

でも研修を受けていくうちに教科書からの知識だけでなく、
実際にそのような症例を経験していきます。
知識だけでなく多くの経験を積むことで、落ち着いて、
手順どおりに処置をしていけるようになっていきます。

1年しかここにいませんが、
他の病院の10倍は学べているんじゃないかって思います。
自分の机もPCもあり、寮だって敷地内にある。
もう、勉強し放題です。本気な人であればあるほど最高な環境です。

このページのトップヘ