多摩北部医療センター「たまほく」

文字サイズ

倫理委員会

倫理委員会設置要綱

倫理委員会設置要綱(H27.12改定)

倫理委員会委員名簿(平成29年4月1日現在)

  職  名 職 種 氏  名
委員長 副院長 医 師 三谷 健一
副委員長 副院長 医 師 髙西 喜重郎
委 員 事務長 事 務 吉田 勝
委 員 循環器内科部長 医 師 村﨑 理史
委 員 血液内科部長 医 師 堤 久
委 員 小児科部長 医 師 小保内 俊雅
委 員 薬剤科長 薬剤師 山村 康比古
委 員 看護部長 看護師 佐野 廣子
委 員 庶務課長 事 務 菊池 朗子
委 員 医事課長 事 務 宮崎 新吾
委 員 専従リスクマネジャー 看護師 西里 美樹

【外部委員】

  職  名 職 種 氏  名
委 員 東村山ナーシングホーム(所長) 事 務 藤井 麻里子
委 員 大藏法律事務所 弁護士 大藏 久宣

平成29年度 倫理委員会議事要旨

開催日 開催時間 場所 議事要旨
書面回議 平成29年5月8日 議事要旨
第1回 平成29年5月10日 16:55~18:30 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第2回 平成29年6月8日 17:00~17:50 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
書面回議 平成29年6月23日 議事要旨
第3回 平成29年7月12日 17:00~18:00 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第4回 平成29年8月2日 17:00~18:05 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第5回 平成29年9月13日 17:00~19:06 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第6回 平成29年10月4日 17:00〜17:56 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第7回 平成29年11月1日 17:00~17:43 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨

平成28年度 倫理委員会議事要旨

開催日 開催時間 場所 議事要旨
第1回 平成28年4月6日 17:00~17:30 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
書面回議 平成28年4月7日 議事要旨
第2回 平成28年5月11日 17:00~17:45 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
3 平成28年6月1日 17:00~17:35 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第4回 平成28年7月6日 17:15~18:15 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第5回 平成28年8月3日 17:00~18:00 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第6回 平成28年9月7日 17:00~18:00 多摩北部医療センター
中会議室
議事要旨
第7回 平成28年10月5日 17:00~18:00 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第8回 平成28年11月2日 17:00~18:00 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第9回 平成28年12月7日 17:00~18:45 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
書面回議 平成28年12月20日 議事要旨
第10回 平成29年1月11日 17:00~18:30 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第11回
回議
平成29年2月7日 議事要旨
第12回 平成29年3月1日 16:50~17:10 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨

平成27年度 倫理委員会議事要旨

  開催日 開催時間 場所 議事要旨
第1回 平成27年4月27日 16:30~16:55 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
書面回議 平成27年6月25日 議事要旨
第2回 平成27年7月1日 16:45~17:45 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第3回 平成27年9月2日 16:45~18:00 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第4回 平成27年10月7日 16:40~17:40 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第5回 平成27年11月13日 16:40~17:30 多摩北部医療センター
大会議室
議事要旨
第6回 平成27年12月9日 16:30~17:50 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第7回 平成28年2月3日 16:30~16:50 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨
第8回  平成28年3月2日 17:00~17:30 多摩北部医療センター
職員厚生室
議事要旨

臨床研究

研究情報

臨床研究の実施に当たっては、文書もしくは口頭で患者さまへの説明・同意を行い実施をしています。このうち、患者さまへの侵襲や介入がなく、診療情報等の情報のみを用いた研究や、余った検体のみを用いるような研究については、国の指針に基づき対象となる患者さまのお一人ずつから直接同意を得る必要はありませんが、研究の目的やその他実施についての情報を公開し、拒否の機会を保障することが必要とされています。

当院においてこのような手法を用いる臨床研究は以下の*で記載しています。ご自身が当該研究の対象に該当すると思われ、かつ研究への協力を希望されない場合は、下記文書内に記載の各お問い合わせ先までお知らせください。

臨床研究

承認番号 課題 部署 備考
29-29 マルチトラクターによる創口部開口時の視野確保に関する調査 整形外科
29-28 * 小児救急重篤症例登録調査 小児科
29-27 アボット社間質液持続糖濃度測定器「リブレ」の精度についての検討 内分泌・代謝内科
29-25 * 小児流行性疾患(ウィルス性疾患)の疫学研究 小児科
29-24 看護師の属性と身体抑制解除に至る関連性に関する研究 看護部
29-22 申し送り方法の変更による手術室看護師にもたらした効果
~新しく統一した手術室入室時確認書を使用して~
看護部
29-21 * 患者のニーズに合ったがんのリハビリテーションの強化~アセスメントツールを活用して~ 看護部
29-20 ICUで治療を受けている患者家族が看護師に期待すること 看護部
29-16 ループス腎炎患者でのヒドロキシクロロキンの薬物動態に関する研究 リウマチ膠原病科
29-14 入院し化学療法を受ける造血器腫瘍患者の食欲不振に対するアプローチ 看護部
29-13 看護師の属性と身体抑制解除に至る関連性に関する研究 看護部
29-12 ロタウイルス感染症の疫学研究 小児科
29-11 小児1型糖尿病患者におけるフラッシュグルコースモニタリングシステム(FGS)の有用性 小児科
29-10 * 疫学調査「血液疾患登録」 一般社団法人 日本血液学会 血液内科
29-9 * 「JALSG参加施設において新規に発症した全AML、全MDS、全CMML症例に対して施行された治療方法と患者側因子が5年生存率に及ぼす影響を検討する観察研究(前向き臨床観察研究)」—JALSG AML/MDS/CMML Clinical Observational Study (JALSG-CS)-17— 血液内科
29-8   高リスク成人骨髄異形成症候群を対象としたアザシチン投与法に関する臨床第Ⅲ相試験 -検体集積事業に基づく遺伝子解析研究を含む- JALSG MDS212 study および厚生労働化学研究費補助金による検体集積事業との合同研究
-JALSG MDS212 Study (MDS212)
血液内科  
29-7 * レシピエントが有する抗HLA抗体の抗原特異性と反応強度が血縁者間HLA不適合移植の生着に与える影響 血液内科  
29-6 チェンジャブルネック人工骨頭システムを用いた患者について、有用性及び安全性について臨床研究 整形外科
29-5 慢性心不全患者の再入院に関する実態と関連する要因 看護部
29-4 異状死体診断のための死後検査実施率の改善と死後検査制度改善の為の研究 小児科
29-3 骨髄異型成症候群患者のアザシチジン療法におけるヘマトゴーン発現意義の検討 血液内科
28-60 * 本邦における心血管インターベンションの実態調査(J-EVT/SHD)(実施計画書No.Ver2.0、作成年月日:2016年7月20日) 循環器内科
28-57   造血器腫瘍患者の遺伝子解析による発症機序解明研究 血液内科  
28-55   アボット社間質液持続糖濃度測定器「リブレ」の精度についての検討 内分泌・代謝内科  
28-54   ウエアラブル端末を用いた就寝体位感知装置の有用性の検討 小児科  
28-51   腎臓疾患および体液制御に関わる危険遺伝子および遺伝子変異の同定 腎臓内科  
28-50 * 多摩北部医療センター新CT装置による冠動脈疾患診断精度の評価 循環器内科
28-49   安定型冠動脈疾患を合併する非弁膜症性心房細動患者におけるリバーロキサバン単剤療法に関する臨床研究(AFIRE Study) 循環器内科  
28-48   本邦における心血管インターベンションの実態調査(J-PCI)
(実施計画書No.:Ver6.0、作成年月日:2016年7月20日)
循環器内科  
28-40   「川崎病の急性期治療の有効性に関する多施設共同前向きコホート研究(研究代表施設:東京都立小児総合医療センター)」への参加 小児科  
28-39   E1バイポーラシステムの前向き多施設共同臨床研究 整形外科  
28-32   インスリンポンプ(CSII)療法についての患者さん対象アンケート 内分泌・代謝内科  
28-30 中学生の睡眠衛生に関する実態調査 小児科  
28-28 * 非ホジキンリンパ腫における骨髄ヘマトゴーンズを用いた予後解析 血液内科  
28-26   重症心身障害児(者)の安全な入浴技術の向上 
―デモンストレーションの効果―
看護部
4西病棟
 
28-24   川崎病の病態解明と新たな重症度マーカーの開発 小児科  
28-23   ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンに係る診療体制における協力医療機関を受診している者を対象とした調査研究 小児科  
28-21   再入院を繰り返す心不全患者が退院後に体重測定を継続できない要因 看護部
3西病棟
 
28-19   神経伝導検査の新しい手技に関する研究 リハビリテーション科  
28-18 * 糖尿病透析予防療養指導の有効性についての検討 内分泌・代謝内科  
28-16 * Japan Adult Leumenia Study Group (JALSG)
研究参加施設に新たに発生する全ての成人急性リンパ性白血病(ALL)症例を対象とした5年生存率に関する前向き臨床観察研究-JALSG ALL Cliniccal 0bservation Study 12 (JALSG-ALL-CS-12)
血液内科  
28-12   関東CML研究グループ
慢性期慢性骨髄性白血病患者における無治療寛解を目指したダサチニブ治療第Ⅱ相試験
血液内科  
28-11   前立腺癌に対するホルモン治療後の脂質、糖代謝、body compositionへの影響:degarelix vs leuprolide plus bicaltamide. 泌尿器科  
28-10 * インスリン需要指数(Index of requirement of insulin therapy:IRIT)の検討 内分泌・代謝内科  
28-4   神経筋疾患以外の重症心身障害児における非侵襲的排痰補助装置の有用性に関する検討 小児科  
28-2 * 東京都におけるポリファーマシーの現状調査(他施設共同後方視的観察研究) 薬剤科  
28-1 * 関節リウマチ患者を対象とした他施設共同データベース(Ninja (National Database of Rheumatic Diseases by iR-net in Japan)へ参加 リウマチ膠原病科  
27-20 安定型冠動脈疾患を合併する非弁膜症性心房細動患者におけるリバーロキサバン単剤療法に関する臨床研究(AFIRE Study) 循環器内科
26-13 川崎病への免疫グロブリン大量療法後の生ワクチン接種タイミングの検討のための調査研究 小児科
25-2 * 「Japan Adult Leukenia Study Group(JALSG)参加施設に新たに発生する全急性骨髄性白血病(AML)、全骨髄異形成症候群(MDS)、全慢性骨髄単球性白血病(CMML)症例を対象とした5年生存率に関する観察研究(前向き臨床観察研究)」-JALSG AML/MDS/CMML Clinical Observational Study (JALSG-CS)-11- 血液内科
24-4 川崎病の層別化による免疫グロブリン・プレドニゾロン併用療法の有効性と安全性に関する研究 小児科

問い合わせ先

医事課 医療情報管理係
電話番号:代表 042-396-3811
受付時間:平日 9:00〜17:00