多摩北部医療センター「たまほく」

文字サイズ

泌尿器科

連携担当医 澤﨑 晴武
平成28年4月よりMRI-エコーfusion下生検を導入しました。
平成28年8月よりカバジタキセルを導入しました。
平成29年7月より去勢抵抗性前立腺癌に対してゾーフィゴ(ラジウム223)を導入しました。

診療内容

泌尿器科全般に対応いたします。

  1. 尿路生殖器悪性腫瘍(腎癌、腎盂尿管癌、膀胱癌、前立腺癌、精巣癌など)に対する診断及び治療。
  2. 尿路結石に対する診断及び治療 ホルミウムレーザーによる経尿道的尿路結石除去術を施行(体外衝撃波結石破砕術は施行しておりません)
  3. 尿路感染症及び性行為感染症に対する診断及び治療
  4. 排尿の異常(排尿困難、頻尿、夜間頻尿、排尿痛、過活動膀胱、神経因性膀胱など)に対する薬物治療。前立腺肥大症に対する経尿道的手術。間質性膀胱炎に対する加療。
  5. 副腎腫瘍に対する外科治療 腹腔鏡下副腎摘除術を施行
  6. 陰茎陰嚢疾患に対する精査加療

特色

当院は腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術認定施設となっております。

尿路生殖器疾患に対する低侵襲治療を心掛けております。
PSAが高く前立腺癌が疑われた場合、MRI-エコーfusion下生検を導入しました。
腹腔鏡下手術、前立腺癌に対する密封小線源治療を導入しております。悪性腫瘍の転移に対する化学療法、癌疼痛緩和治療、放射線治療(強度変調放射線治療:IMRT)も施行しております。尿路結石に対する内視鏡下手術(TUL、TAP)を導入しております。前立腺肥大症に対する経尿道的切除術を施行しております。経験にもとづいた合併症の少ない手術を提供いたします。

<主な疾患と治療方針>

副腎腫瘍
内分泌代謝内科と連携し、手術適応のある副腎腫瘍に対して腹腔鏡下手術を施行しております。

腎腫瘍・腎盂尿管腫瘍
主に腹腔鏡下手術を施行しております。小径腎腫瘍に対しては腎部分切除術(開腹・腹腔鏡)を施行しております。転移性腎癌に対しては分子標的治療を施行しております。

膀胱癌
経尿道的切除術を施行しております。筋層非浸潤性膀胱癌に対しては膀胱内注入療法(抗癌剤、BCG)を施行しております。筋層浸潤性膀胱癌に対しては膀胱全摘除術、尿路変向(尿管皮膚ろう、回腸導管造設、新膀胱造設)や放射線治療(強度変調放射線治療:IMRT)を施行しております。転移性膀胱癌に対しては化学療法(GC療法)を施行しております

前立腺癌
PSAが高い場合、前立腺針生検による確定診断を施行します。平成28年4月からMRI画像をエコーにfusionしてがん疑い領域に対して正確に生検を行えるようになりました(MRI-エコーfusion下生検)。限局癌に対してはリスク群分類に応じて、無治療経過観察、前立腺全摘(開腹、腹腔鏡)、放射線外照射(強度変調放射線治療:IMRT)、密封小線源治療、内分泌治療を適宜施行いたします。転移癌に対しては内分泌治療を施行します。去勢抵抗性癌に対してもザイティーガ®やイクスタンジ®、カバジタキセルによる最新治療を施行します。癌終末期における癌疼痛緩和治療を施行いたします。

前立腺肥大症
薬物治療のほか、経尿道的切除術を施行いたします。

結石治療
腎結石、尿管結石、膀胱結石に対してホルミウムレーザーを使用して経尿道的尿路結石除去術を施行します。腎結石(サンゴ状結石など)に対しては経皮的腎結石砕石術(TUL assisted PNL)を施行いたします。

<手術実績>

2015年度 2016年度
手術総件数 341 353
尿路結石(内視鏡手術) 腎尿管 18 23
膀胱 10 16
TAP 1 3
前立腺肥大症 TUR-P(内視鏡手術) 19 23
前立腺癌 前立腺全摘(開腹)  14 5
前立腺全摘(腹腔鏡) 4 4
密封小線源 40 32
膀胱癌 経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-BT)  64 52
膀胱全摘(開腹) 5 0
膀胱全摘(腹腔鏡) 0 2
腎盂尿管癌 腎尿管全摘(腹腔鏡) 11 4
腎細胞癌 根治的腎摘除(腹腔鏡) 4 8
腎部分切除(開腹) 2 0
腎部分切除(腹腔鏡) 0 5
副腎 副腎摘出(腹腔鏡) 1 3
精巣癌 後腹膜リンパ節郭清(開腹) 0 1
完全重複腎盂尿管 腹腔鏡下上半腎部分切除 所属尿管全摘  0 1
前立腺生検 102 102

腹腔鏡下手術について

副腎、腎摘除術に加えて、前立腺全摘除術も施行しております。腎盂尿管移行部狭窄症に対する腎盂形成術も施行しております。今後、膀胱全摘、腎部分切除術の導入を予定しております。

ヨウ素125線源永久挿入による密封小線源治療について

放射線科と連携し、限局性前立腺癌に対して施行しております。低リスクはもとより中高リスクに対してもガイドラインに準じて内分泌治療や外照射と併用して加療いたします。

主要機器

  • 膀胱鏡 軟性電子スコープ
  • 泌尿器科腹腔鏡手術 先端可変式電子スコープ 血管シーリングシステム
  • 経尿道的内視鏡手術 TURisシステム(電解質溶液を用いる手術)
  • 結石破砕 ホルミウムレーザー

専門医療

医長
澤﨑 晴武さわざき はるたけ
防衛医科大学校 平成10年卒業
専門分野 腹腔鏡手術を含む泌尿器手術全般
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医・指導医、
日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医、
日本内視鏡外科学会技術認定医、
日本がん治療認定医機構がん治療認定医、身体障害者福祉法第15条指定医
臨床顧問
早川 正道はやかわ まさみち
慶応義塾大学 昭和47年卒業
専門分野 泌尿器科(尿路腫瘍)
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医・指導医
非常勤医員
野田 治久のだ はるひさ
杏林大学 平成8年卒業
専門分野 泌尿器悪性腫瘍、腹腔鏡下手術、泌尿器一般
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医・指導医、
泌尿器腹腔鏡技術認定医、身体障害者福祉法第15条指定医
非常勤医員
小田金 哲広おだがね あきひろ
杏林大学 平成13年卒業
専門分野 泌尿器一般
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医・指導医、
泌尿器腹腔鏡技術認定医
非常勤医員
田崎 新資たさき しんすけ
琉球大学 平成15年卒業
専門分野 泌尿器科一般
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医・指導医
非常勤医員
荒木 大司あらき だいじ
岡山大学 平成16年卒業
専門分野 泌尿器一般
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医・指導医、医学博士
非常勤医員
辻田 裕二郎つじた ゆうじろう
防衛医科大学 平成16年卒業
専門分野 泌尿器一般
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医・指導医
非常勤医員
田地 一欽たち かずよし
防衛医科大学 平成21年卒業
専門分野 泌尿器一般
資格 日本泌尿器科学会認定泌尿器専門医