多摩北部医療センター「たまほく」

文字サイズ

総合内科

連携担当医 杉原 誠人

診療内容

総合内科外来は、①専門科を特定できない諸症状(発熱、倦怠感、浮腫、めまい等)の患者さんの窓口、②生活習慣病(糖尿病、高血圧、脂質異常症)などの慢性疾患の初期診療の場として診療を行っています。
診療日は月曜日から金曜日の午前にオープンしています。患者さんが受診すべき外来を見極める「振り分け外来・交通整理」の役割を担い、当院の専門外来や、地域の医療機関へ紹介を行っています。

特色

高齢の患者さんの場合、障害が多臓器にわたっていたり、症状とその原因疾患の関係が不明瞭であるために、「どの診療科を受診すればよいのかわからない」という方が沢山いらっしゃいます。総合内科外来はこのような患者さんを専門外来に振り分ける機能を果たします。総合内科外来へ1~3回受診頂き、方針が定まったら当院の専門外来や地域医療機関にご案内することを目標とします。状態が悪く、外来診療では対応できない場合は、入院をお勧めすることもあります。

専門医療

医員
杉原 誠人すぎはら まこと
筑波大学 平成13年卒業
専門分野 膠原病全般
資格 日本リウマチ学会専門医・指導医・評議員、日本内科学会総合内科専門医、
小児慢性特定疾病指定医、医学博士
非常勤医員
南谷 雅子みなみたに まさこ
鹿児島大学 平成6年卒業
専門分野 一般内科
非常勤医員
若杉 恵介わかすぎ けいすけ
東京医科大学 平成8年卒業
専門分野 一般内科、血液内科
資格 日本血液学会認定専門医、日本内科学会認定内科医、ICD